ブログトップ

アートスペース FLAT FILE

flatfile.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『WONDER! WONDER! WONDER!』 〜2011 Early Autumn Naïve Art Fes.

f0221378_21541413.jpg

『アートスペースFLAT FILE』と社会福祉法人ながの障害者生活支援協会『森と木』、社会福祉法人かりがね福祉会『風の工房』による共同企画として、連動する3つの展示会です。全く雰囲気の違う空間に、それぞれ違う時間の中、製作された作品を展示し、「つくりて」をクローズアップします。
作家個人はもしかしたら、まだ小さな小さな「水滴」かもしれません。しかし、それが水辺に落ち、波紋を生み広がるような、そして小さな波とぶつかり合い、いつしか波となる…。水滴が生む水面の波の「輪」となる期待を込めて展示した作品展をお楽しみください。


企画展1 開催中!
『瀬尾ひろみ』展(一周忌回顧展)
@カフェ&ギャラリー SAAN (上田市)


誰にでも気兼ねなく話しかけ、豪快な笑い声。アトリエの雰囲気をつくっていた最重要人物。だったが、昨年の9月に突然、亡くなってしまった。彼女が使っていた机とイス、そして描きかけの作品は、ちょっとズル休みしてしまった日のように寂しそうであった。不思議な登場人物が描かれる作品は、実はボールペンの線を沢山重ねられることで色面を構成している。彼女が風の工房の雰囲気で足る、もっともな理由として、それだけの繊細さを彼女が持ち合わせていたのだと故人を振り返り思う。(1949-2010 R.I.P)
あれから、1年が経とうとしている。相変わらずズル休みしているような気もする。彼女の実家、生前使っていた部屋はお母さんの希望によりギャラリーに改修されている。一周忌に合わせた回顧展。
会場
カフェ&ギャラリー SAAN
〒380-0862 長野県上田市真田町長7141-1
(TEL) 0268-72-8100
(OPEN) 2011.09.01 – 09.29 10:00 – 17:00
日曜日定休 ※最終日は15:00まで

プライベートイベント
9/17(土) ご家族や縁のある人に向けたクローズイベント
※作品の鑑賞及びカフェの利用は可能です。


企画展2  9/10〜
『風の工房[Workshop of the WINDS]』展
@アートスペース FLAT FILE


風の工房は1995年よりアート活動を本格的に取り組みはじめ、15年以上の歴史をもつ。15年間の活動の成果として個人の東京アーツ千代田3331A/Agalleryにおける個展に繋がったように、それぞれの歴史がある取り組みが形となりつつある。
また、生活介護事業に形態が移行し改めて創作活動や生産活動として日中活動に特に力を入れてきた。そう風の工房は「つくりて」たちのアトリエ。そして居場所であり、この場に通うひとりひとりの歴史のある場所【ワークショップ】なのだ。「今、ここ」に至る時間とこれからの将来の交差する「瞬間」に生まれた現在進行形の作品を作家の紹介を交えて展示。同時に「つくりて」たちが日々、取り組んでいる作業で制作したグッズも販売。
会場
アートスペース FLAT FILE
〒380-0862 長野市桜枝町883
(TEL) 090-9359-6167
(OPEN) 9 / 10, 11, 17, 18, 24, 25 10 / 1, 2
土曜日 10:00 – 17:30 日曜日 11:00 – 17:30 ※最終日は16:00まで

イベント:出展作家によるライブペイント 9.10(土) 13:00〜


企画展3  9/9〜
『宮下一夫×山岸みなと』展
@西洋料理店もりたろう2F はっぱカフェギャラリー(長野市;パティオ大門内)


出展作家
山岸 みなと(森と木アートサークル)
アートサークルの時間、スケッチブックへ静かに丸を描く。丸は次々つながっていく。さまざまな大きさ、色も線もさまざまな丸。丸はどんどん重ねられ、自由に、あらゆる方向へ進む。画用紙の中におさまりきらず、新築だった家の壁に、油性マジックで玄関から思いっきり手の届くところまで目いっぱいに描くなんてエピソードも持つ。
宮下 一夫(風の工房)
一夫さんは最初、絵が描けなかった。だけど最近、メキメキと絵を描くことに対して責任感すら生まれて来た。いつからか他のメンバーの中で自分の仕事場所を確保し、「遊び」ながら、描くことの楽しさや何かに打ち込むことで得られる喜びを感じている様子。今は、表現の確かな感触を掴もうとしている時期なのだ。今、いちばんアツい人だ。
会場
西洋料理店もりたろう2F はっぱカフェギャラリー
古くからある蔵を利用したギャラリー。大きな梁や天井、土壁に囲まれた空間には、ゆったりとした時間が流れている。様々な活動の発表に利用されている。1階のカフェでは、知的障害のある人の絵画の常設展を開催。気軽にアートを楽しむことのできる場所を目指す。
〒380-0831 長野市東町125-3 ぱてぃお大門内
(TEL) 026-237-3939
(OPEN) 2011.09.09 – 10.02 11:00 – 18:00
※月曜日定休 但し、期間中19(月祝)OPEN、20日(火)休
※最終日は17:00まで(17:00からギャラリー「トーク」)

イベント:ギャラリー「トーク」 10.2(日) 17:00〜 1ドリンク付き 500円




主催(共同主催)

アートスペースFLAT FILE
社会福祉法人ながの障害者生活支援協会森と木
社会福祉法人かりがね福祉会風の工房


イベント

カフェ&ギャラリーSAAN
プライベートイベント 09.17 14:00〜16:00
ご家族や縁のある人に向けたクローズイベント
※作品の鑑賞及びカフェの利用は可能。

アートスペースFLAT FILE
ライブペイントワークショップ 09.10 13:00〜

はっぱカフェ2Fギャラリー
10.02「トーク」17:00〜 1ドリンク付き 500円
[PR]
by flatfile2010 | 2011-08-30 22:10

『Biondy Chopper 作品展』最終週

土曜日のワークショップは都合により
14:00〜16:00になります。
日曜日のクロージングパーティーは予定通り
14:00〜17:00です。
皆様のお越しをお待ちしてます。
[PR]
by flatfile2010 | 2011-08-25 20:15

ポスター入荷しました。

Biondy Chopper
新作ポスター
A3サイズ(29.7cmX42.0cm)
f0221378_21235221.jpg

600yen
[PR]
by flatfile2010 | 2011-08-21 21:26

8/14(日)は臨時休業とさせていただきます

本日のシルクスクリーンワークショップ、無事終了しました。ご参加下さった皆様、ありがとうございました。
なお、27日(土)も開催予定です。
f0221378_21201096.jpg


明日8/14(日)は勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。

なおBiondy Chopper 「神仏怪画」は今月28日まで開催しております。最終日にはClosing Party(無料、持ち込み歓迎)を予定しておりますので、ぜひご参加下さい。
[PR]
by flatfile2010 | 2011-08-13 21:24

『ワークショップ(13日)』&『クロージングパーティー(28日)』開催のお知らせ。

アートスペースFLATFILEでは、Biondy Chopper 作品展「神仏怪画」が開催中です。
今週末13日(土曜日)13:00〜16:30頃にワー​クショップを開催します。シルクスクリーンを使ったTシ​ャツの制作など。参加費2000円(Tシャツ代込み)。見学無料。

以下詳細です。

内容:のシルクスクリーン技法での印刷体験(作った印刷物はお持ち帰りいただけます)

日時:8月13日 13:00~16:30の間
※場所や道具の関係で一人ずつしか印刷できませんので、来た方から順次レクチャーさせていただきます。

場所:アートスペースFLATFILE

料金:¥2,000(Tシャツ込み)

持ち物や予約などありませんので、当日時間内にきていただければ、どなたでも体験できますので、お気軽にどうぞ。

最終日28日(日曜日)14:00〜17:00頃には”​クロージングパーティー”を開きます。参加無料。(持ち​込み歓迎)
みなさまのお越しをお待ちしております。
f0221378_21402231.jpg

*FLATFILE所蔵のポスターへ刷ることも可能です。(参考価格:3000円ポスター代込み)
[PR]
by flatfile2010 | 2011-08-09 21:18

Biondy Chopper 作品展

本日よりスタートしました。
尚、今回オープニングパーティーはございません。
代わりに、クロージングパーティーを予定しております。

13(土)27(土)にはワークショップを行います。

詳細は近日中にお知らせします。
[PR]
by flatfile2010 | 2011-08-06 02:41