ブログトップ

アートスペース FLAT FILE

flatfile.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「神仏怪画」

f0221378_1004423.jpg
f0221378_1001767.jpg

[PR]
by flatfile2010 | 2011-07-29 10:01

Biondy Chopper 作品展

Biondy Chopperf0221378_2222333.jpg

「神仏怪画」
8/5(金)〜28(日)


長野市在住のイラストレーター’Biondy Chopper’の作品展。
シルクスクリーンによる版画手法で
FLATFILEが所有する既製のポスターに刷られた作品などを展示販売をします。
[PR]
by flatfile2010 | 2011-07-28 22:34

最終週です。

なかむらじん展
24日(日曜日)までです。

f0221378_2115820.jpg
f0221378_2114465.jpg

[PR]
by flatfile2010 | 2011-07-18 21:03

版画制作プロジェクト

なかむらじん「平成絵空事百珍」版画制作プロジェクト 個人スポンサード(版元)に関するお願い。

寛政の浮世絵師・歌川広重「名所江戸百景」にインスパイアされて2007年より100種完結を目指して制作が始まった「平成絵 空事百珍」シリーズ(001~004:樹脂凸版・自刷り/005~010:リトグラフ・版元:川辺書林/011~012:シルクスクリー ン・版元:FLAT FILE)。世界に名を残すことになった江戸期の「UKIYO-E」は豊かな感性で江戸の風景と人情を描いた絵師と、 高度な技術で木版に再現した彫り師・摺り師の職人集団、加えて彼らのたぐいまれな仕事をサポート・プロデュースして広く 世に知らしめていった多くの版元らの功績によって今に伝えられています。どの部分が欠けても私たちはこれらの作品を目に することはできませんでした。 アート作品が社会に問われていくとき、作家個々の力量は言うに及ばずそれらの一連の仕事をプロデュースする能力はどの時 代でも変わることはありません。“何を創る(描く)か”に加えて“どのように広め、問いかけていくか”の方法自体も試行する 価値があると考え、この版画プロジェクト完結に一歩でも近づくためのシステムを試みます。みなさまのご協力 をいただけますようお願い申し上げます。

詳細はブログでお知らせします。
ご興味のある方は、メールにてご連絡下さい。
[PR]
by flatfile2010 | 2011-07-10 22:31

海幸山幸ぐらふぃかる。

本日、7/3(日)
11:00〜オープンです。作家在廊予定ですので、是非足を運んで下さい。
[PR]
by flatfile2010 | 2011-07-03 10:12

海幸山幸ぐらふぃかる

f0221378_463667.jpg


なかむらじん作品展
本日、7/1より開催です。

[PR]
by flatfile2010 | 2011-07-01 04:08